臨床研究実施のための教育・研修の受講について(学内)

 本院では、臨床研究に関する各種指針及び臨床研究法(*)を遵守し、研究責任医師及び研究分担医師、その他の研究の実施に携わる関係者に対して、下記のとおり教育・研修の受講を義務付けております。
 臨床研究を実施中及び実施予定の研究者は積極的な受講をお願いします。

1年目

初期研修+継続教育研修1回以上(同一年度内)

(注)初期研修が修了しないと、臨床研究に従事することができません!

2年目以降

年1回以上の継続教育研修

■初期研修について

①対象講習:ICR 臨床研究入門(略称:ICRweb)
      「臨床研究の基礎知識講座(金沢大学版)(旧 臨床研究入門初級編)」

②受講方法:受講を希望される方は、下記担当までご連絡ください。

③修了証について:修了証の提出をもって受講とみなします。
         受講後、下記担当まで修了証をご提出ください。

④その他:
 臨床研究を実施するにあたり、「金沢大学臨床研究電子申請システム」のユーザー登録が必要となります。ユーザ登録を行ってから、初期研修を受講願います。

■継続研修について

①対象講習:先端医療開発センターが主催する又は病院長若しくは同センターが認定する講習会

②受講方法:講習会の年1回以上の参加

先端医療開発センターでは、「臨床研究実施のための講習会」を開催しております。
詳しくはこちら

■その他

出席履歴についての確認や受講証の発行については、下記担当までご連絡ください。
なお、受講証の発行は、当該年度及び前年度受講のみとなります。それ以上に遡っての発行はできませんのでご了承願います。

 

 <担当>金沢大学病院部経営管理課臨床試験係
     tel:076-265-2048 e-mail:hpsangak★adm.kanazawa-u.ac.jp

 

※臨床研究に関する各種指針及び臨床研究法について

臨床研究に関する各種指針及び臨床研究法では、研究者等の基本的責務として、継続して教育・研究を受けなければならないと定めています。

〇各種指針についてはこちら
〇臨床研究法についてはこちら