特定臨床研究に関する実施方針

金沢大学附属病院は,本院の基本方針「臨床医学発展のための研究開発」及び患者さんの権利「臨床研究に参加することができます。また,臨床研究に参加を求められても 拒否することができます。」に基づき,倫理原則,該当する法律,指針(ガイドライン) 等を遵守して以下の理念で臨床研究を実施します。

1. 社会と医学発展に貢献する臨床研究を科学的・合理的に実施します。

2. 臨床研究の開始に先立ち,独立し公正な立場に立った倫理審査委員会の審査を受けています。

3. 臨床研究に参加される患者さんへの負担/リスクおよび利益を総合的に評価して,事前に十分な説明を行い,自由な意思に基づく同意を得ます。

4. 臨床研究に利用する個人情報を適正に管理します。

5. 他機関の臨床研究を積極的に支援するとともに,共同研究を行う場合にはその中核となって推進します。

6. 以上を通じて,臨床研究の質及び透明性を確保します。

臨床研究に関する実施方針